NEW SOCCER PARADISEのRICHEEESの戦いの記録


by gikoko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

CHEEEの歴史

前身第1期CHEEE
★「CHAMPION SOCCER」で創設。
★万年2部の弱小クラブ。
★CHAMPION SOCCER44Sを終えNEW SOCCER PARADISEへ移籍。
★1S・・・20位以内が1部となる1S目で5位。1部からスタート。
★4S・・・ここまで低迷を続け降格。
★9S・・・5位で昇格を逃す。キリ・ゴンザレス、プジョルが中心。
★16S・・・得失点差2の5位で昇格を逃す。シェフチェンコのワンマンチーム。
★23S・・・勝ち点差1の5位で昇格を逃す。この頃から『5位のCHEEE』の異名を確立。
★24S・・・2部初優勝。20S振りに1部返り咲き。アルベルダの活躍。
★26S・・・1部最高位の3位入賞。ジダンの活躍。
★27S・・・いきなりの不振。再び2部降格。
★29S・・・3位で3度目の1部。
★31S・・・審判買収行為事件により降格。選手は一新。第2期CHEEEスタート。
前身第2期CHEEE
★38S・・・4位で4度目の1部。ファン・デル・ファールト中心。
★43S・・・5Sで降格。
★44S・・・降格後1Sで昇格。ファビオ・グロッソの活躍。
★46S・・・2Sで降格。この頃から『エレベータークラブ』の異名を確立。
★50S・・・5位で昇格を逃す。
★51S・・・再び審判買収行為事件により選手は一新。第3期CHEEEスタート。
前身第3期CHEEE
★52S・・・エンブレム変更。スカウト、スカウテラー・エリートリッヒ氏を招聘。
★53S・・・初のシークレット選手「ロベルト・バッジョ」を獲得。
★54S・・・2度目の2部優勝。5度目の1部。続けざまの有名選手獲得に乗り出す。
★57S・・・CHEEEがサカパラ用語辞典に載る。『サカパラ界のお騒がせチーム』
★58S・・・4Sで降格。
★60S・・・3度目の2部優勝。6度目の1部。
★61S・・・1Sで降格。
RICHEEES
★63S・・・アブララブ・リッチー氏のCHEEE買収。チーム名、エンブレム、メンバー一新。
★68S・・・CHEEEから数えて4度目の2部優勝。7度目の1部
★69S・・・1Sで降格。
★73S・・・サテライト選手を多数解雇。

獲得タイトル                    最高位
1部優勝                       1部・・・3位
2部優勝 24S,54S,60S,68S            2部・・・1位
得点王 28S,30S,60S
評価点王 29S,68S

[PR]
# by gikoko | 2009-12-31 23:59 | NEW SOCCER PARADISE
ちゃー、gikokoです。



ざっと1ヶ月ぶりでしょうか。


ブログを書く意欲がなくなってたといえばそこまでですが、この1ヶ月間・・・


Xbox360(懸賞で当った)ソフトのEURO2008にハマっておりましたw




とりあえずこれをやってしまうとウイイレには戻れないぐらいの完成度!

ハンパないです。

Xbox360のフレンドとオンライン対戦したりと今もハマりまくっております。

皆さんもやりましょーよーw

・・・スルーしてください。




さて同時期に実際のEURO2008開幕しましたネ^^

フランス・スウェーデン・チェコの敗退はびっくり。


決勝トーナメントでは注目カードは私的にドイツVSポルトガル、オランダVSロシアですか。

特にオランダVSロシア。

好調のオランダに対してスウェーデンを破ったヒディング率いるロシアがどう勝ちにいくかが楽しみですね。

スペインVSイタリアも普通なら面白そうですが、今回のイタリアはあまりにもイタリアのサッカーとはかけ離れてる気がして・・・。







さてさて、更新しない間も試合はこなしていました。

現在はスペイン選手を集めてる最中です。


しかしここでアクシデント!


サテライト選手が全部消えましたww


普段なら主力の選手たちが軒並みw



仕方がないので「解雇した!」という形で納得することにしました!




まぁスペイン選手で消えたのがムニティスだけだったので良しとしますw



スペイン選手が来るように久々にスカウトを雇ってみることにしました。


「カーモン・スパニアード」氏


に決定いたしました!!



さぁスペイン選手よろしく!!!
[PR]
# by gikoko | 2008-06-20 17:18 | NEW SOCCER PARADISE
ちゃー、gikokoデス。



ついに我がCHEEE改めRICHEEESにもロナウジーニョが加入しました!!

一体どのような活躍をしてくれるのか!?



さて現在のメンバー

b0073188_20244153.jpg


年棒143



マキシの変わりにロナウジーニョが入ったというのみの変更。

評価は後ほど。




さて68シーズンは

22勝7敗9分 37得点 17失点

と、しっかり守って勝つの堅守さが目立った。

これにより現在優勝も見えてきているがさてさて・・・。



では今S選手別評価


選手別評価(5~1)
4 デ・サンクティス GK 17失点の原動力。ややパフォーマンス不足だがローマからポジ奪還。 
5 アッガー LSB 今期も抜群の安定感で守備を牽引。 
5 ヌジタップ RSB ダニエウ・アウヴェスからポジ奪い、評価7.2と覚醒。
3 ファビオ・カンナバーロ LCB マリオ・ジェペスにポジ奪われるも要所で守備に奮闘。
5 フリードリヒ RCB 今期も不動のRCBとして26試合出場。
5 ラメロウ CDH 前半タッキナルディに明け渡すも後半持ち直し評価点ランキングランクイン。
4 マルセリーニョ LSH 今期はSHとして開花し24試合4得点。
3 ダイスラー COH リケルメの影に隠れるも要所の得点などでで来期に期待。
3 ギグス  LSH 22試合出場ながらややパフォーマンス不足か。
5 スミス RSH,RCF 二つのポジを任され32試合10得点、評価7.5の大車輪の活躍。
4 マルティンス RCF 前期程の活躍は見られないが安定した調子。
5 タッディ RSH スミスをRCFに追いやってみせた。14試合5得点、評価7.5。
4 デル・ピエロ LCF 前期同様ST的な働きで相棒を生かす。 が、課題も同じか。
5 マリオ・ジェペス LCB ファビオ・カンナバーロからポジ奪還。一時は評価点ランキングランクイン。
1 パヌッチ RCB 慣れないポジションにより来期1部により補強ポイントに。
1 ピレス LSH マルセリーニョのLSHコンバートにより居場所なし。
5 ロナウジーニョ COH 終盤から出場も4試合3得点と来期に期待◎
2 ローマ GK 控えGKとしてイマイチ仕事できず。
3 リケルメ COH 今期は無難な活躍。来期爆発に期待か。
1 ジブリル・シセ RCF マルティンスに加えスミスの絶好調により居場所失う。
3 タッキナルディ CDH 前半評価点ランキングランクインも、次第に調子が上がらなくなる。
4 シルベストル LSB 8試合出場もしっかり控えの仕事を果たした。
1 ダニエウ・アウヴェス RSB ヌジタップの覚醒により、ポジを明け渡す。補強ポイントか。




来期に向けてのメンバー変更

ダニエウ・アウヴェス→スタム

パヌッチには本職RSBに戻ってもらい、スタムにさらなる守備強化を。



さてさて、RICEEES初の1部。どうなることやら。
[PR]
# by gikoko | 2008-05-26 20:59 | NEW SOCCER PARADISE
ちゃー、gikokoデス




さてさて、RICHEEESの癖に全くリッチでないクラブと化していますが、いまんとこのメンバー結構好きデス。


とりあえず久々にメンバー

b0073188_1764390.jpg

年棒133


だいぶ使ったことない選手がきました。

とりあえず評価は後ほど。




さて37シーズンですが、久々のトップ20入りってとこです。

18勝9敗11分 41得点 27失点

と、このメンツでこの数字なら上出来でしょう。


では、今期から選手別に評価してみます。



選手別評価 (5~1)
3 デ・サンクティス GK ローマとのポジション争いは来期へ持ち越し。若干不利か。 
5 アッガー LSB 今期加入ながら30試合出場でシルベストルを押さえレギュラー定着。 
2 ヌジタップ RSB 新加入ダニエウ・アウヴェスにレギュラーを奪われ、少ないチャンスも物にできず。
5 ファビオ・カンナバーロ LCB 調子下降気味ながらも守備の要として評価点7.5。
5 フリードリヒ RCB 最多出場の抜群の安定感。
5 ラメロウ CDH 1Vながら4得点と攻守に奮闘。
2 マルセリーニョ LCF 調子が思わしくない事もあってかデル・ピエロにポジションを奪われる。
4 ダイスラー COH 新加入。リケルメとのポジション争いに勝利。今後にも期待。
4 ゼンデン  LSH 出場数・評価点文句なしだが、やや攻撃に絡めず。
5 スミス RSH SHながらチーム内得点2位と攻撃の中心に。
5 マルティンス RCF 28試合9得点とエースとして仕事を果たした。
5 タッディ RSH スミスの控えという状況ながら、16試合3得点と来期のレギュラー定着を狙う。
4 デル・ピエロ LCF ST的な働きで相棒を生かす。 自分ももう少し点が欲しいところか。
-  マリオ・ジェペス LCB シーズン後半から新加入。経験も結果も無く評価対象外。
1 パヌッチ RCB 本ポジでないCBを任されるも、フリードリヒの抜群の安定感の前に出番なし。
1 キューウェル LSH 前期からポジを1つ上げてきたゼンデンに奪われる形に。少ないチャンスも生かせず。
4 バルザッリ DFユーティ DFユーティリティとしての第3DFとして見事に仕事を果たしてくれた。
4 ローマ GK 出場数は負けるものの評価はやや優勢。
2 リケルメ COH 出場機会はあったものの攻撃の軸となれず控え定着。
4 ジブリル・シセ RCF マルティンス台頭でポジション明け渡すものの、6試合3得点と厚い選手層を見せ付ける。
2 タッキナルディ CDH ラメロウの抜群の安定感を前にポジション奪えず。
3 シルベストル LSB LSBではアッガー台頭により出場できないながら、CBとして出場が多かった。
3 ダニエウ・アウヴェス RSB ヌジタップからポジション奪取したものの評価は思わしくなく、来期再びポジ争い激化か。





来期に向けてのメンバー変更
ゼンデン→ギグス
キューウェル→ピレス
バルザッリ→マキシ・ロドリゲス

意図として、ゼンデンの攻守の安定感よりもギグスの攻撃力をとった。
ダメな場合また元に戻す可能性あり。
キューウェルはただ単に成績が思わしくなかったので、初登場のピレスを使ってみる。
バルザッリはDFは他にもCB・SBどちらもできる選手が結構いて、普通に回せそうだから。
逆にスミスが変わりにFWに行くことが多くRSHが開くためとあわよくば左右できないかなという期待を込めてマキシ。








なんか監督ノートっぽいねw

でもなんか疲れた~。
[PR]
# by gikoko | 2008-05-21 17:55 | NEW SOCCER PARADISE
ちゃー、gikokoです。



最近更新が停滞ぎみですが見に来てくれている方ありがとぅございます^^;




とりあえず近況。


64Sから試行錯誤を初め、フォメ変更をしたり、初めて戦術も変更してみたりと色々やってはいたものの、結局いつもの戦術に元の4-4-2ダイヤにw



使ったことのなかった選手やあまり見ない選手を色々と試しているところですが、今のところ収穫は


キューウェル、リケルメ、ヌジタップくらいかな。


キューウェルはトータル88にSHながら今のところ16試合6得点とチーム内得点王。
しかし活躍に等しい評価点はでないんだが・・・。

リケルメはCOHで12試合4得点 評価7.21と上々。

さらにヌジタップはRSBで良い感じな活躍で嬉しい誤算。



いまのところ期待している、マルティンス・シセコンビだが、たぶんタイプが被っている様な・・・。

他とそれぞれ組ませると良い感じになるのだがこの二人は無理っぽいな。



問題の成績。


66シーズン1日目は完全に出遅れる形となった1勝5敗4分w

ここで4-4-2ダイヤのいつもどおりの戦術に戻したら、2日目は6勝0敗4分。

3日目は4勝1敗4分となんとか持ち直して現在は15位。



毎度フォメ変更してもなんだかんだフィットしていたが今回これだけだめだったのはやはり戦術を色々と変えていたからかな?

戦術がどう試合に影響してくるかはわからないが、やはり重要なことは確かだろうと感じた今日この頃・・・(ぇ)
[PR]
# by gikoko | 2008-05-15 22:01 | NEW SOCCER PARADISE