NEW SOCCER PARADISEのRICHEEESの戦いの記録


by gikoko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

RICEEES初昇格!!68シーズン 4日目!

ちゃー、gikokoデス。



ついに我がCHEEE改めRICHEEESにもロナウジーニョが加入しました!!

一体どのような活躍をしてくれるのか!?



さて現在のメンバー

b0073188_20244153.jpg


年棒143



マキシの変わりにロナウジーニョが入ったというのみの変更。

評価は後ほど。




さて68シーズンは

22勝7敗9分 37得点 17失点

と、しっかり守って勝つの堅守さが目立った。

これにより現在優勝も見えてきているがさてさて・・・。



では今S選手別評価


選手別評価(5~1)
4 デ・サンクティス GK 17失点の原動力。ややパフォーマンス不足だがローマからポジ奪還。 
5 アッガー LSB 今期も抜群の安定感で守備を牽引。 
5 ヌジタップ RSB ダニエウ・アウヴェスからポジ奪い、評価7.2と覚醒。
3 ファビオ・カンナバーロ LCB マリオ・ジェペスにポジ奪われるも要所で守備に奮闘。
5 フリードリヒ RCB 今期も不動のRCBとして26試合出場。
5 ラメロウ CDH 前半タッキナルディに明け渡すも後半持ち直し評価点ランキングランクイン。
4 マルセリーニョ LSH 今期はSHとして開花し24試合4得点。
3 ダイスラー COH リケルメの影に隠れるも要所の得点などでで来期に期待。
3 ギグス  LSH 22試合出場ながらややパフォーマンス不足か。
5 スミス RSH,RCF 二つのポジを任され32試合10得点、評価7.5の大車輪の活躍。
4 マルティンス RCF 前期程の活躍は見られないが安定した調子。
5 タッディ RSH スミスをRCFに追いやってみせた。14試合5得点、評価7.5。
4 デル・ピエロ LCF 前期同様ST的な働きで相棒を生かす。 が、課題も同じか。
5 マリオ・ジェペス LCB ファビオ・カンナバーロからポジ奪還。一時は評価点ランキングランクイン。
1 パヌッチ RCB 慣れないポジションにより来期1部により補強ポイントに。
1 ピレス LSH マルセリーニョのLSHコンバートにより居場所なし。
5 ロナウジーニョ COH 終盤から出場も4試合3得点と来期に期待◎
2 ローマ GK 控えGKとしてイマイチ仕事できず。
3 リケルメ COH 今期は無難な活躍。来期爆発に期待か。
1 ジブリル・シセ RCF マルティンスに加えスミスの絶好調により居場所失う。
3 タッキナルディ CDH 前半評価点ランキングランクインも、次第に調子が上がらなくなる。
4 シルベストル LSB 8試合出場もしっかり控えの仕事を果たした。
1 ダニエウ・アウヴェス RSB ヌジタップの覚醒により、ポジを明け渡す。補強ポイントか。




来期に向けてのメンバー変更

ダニエウ・アウヴェス→スタム

パヌッチには本職RSBに戻ってもらい、スタムにさらなる守備強化を。



さてさて、RICEEES初の1部。どうなることやら。
[PR]
by gikoko | 2008-05-26 20:59 | NEW SOCCER PARADISE